診療科・部署のご案内

外科・消化器外科

当科の紹介

外科・消化器外科では食道、胃、十二指腸、小腸、大腸などの消化管や、肝臓、胆道、膵臓を主とした消化器疾患を対象に専門的に診断と治療を行います。
胃のもたれ、胃の不快感、排便の不調、腹痛等でお悩みの方、当院にご相談ください!おなかの不調の原因は一つではありません。ストレス、飲み過ぎ・食べ過ぎからピロリ菌や潰瘍・ガンまで、多くの原因が考えられます。
当院では、丁寧な診察と適切な検査で診断し、患者さんと一緒に症状を取ってゆくことを目標にしています。

医師紹介外来医師担当表はこちら

医師

石橋 明
出身 昭和58年 近畿大学医学部 卒業
コメント 外科診察では、けが、出血、火傷等の外傷、化膿、蜂窩織炎などの感染、でき物、ポリープ、しこりなどの腫瘍、下肢静脈瘤等の治療を行っています。また、患者様へのインフォームド・コンセント(十分な説明による同意)を大切にし、納得いただける診療をこころがけ、地域医療にも貢献できればと考えております。宜しくお願いします。
全診療科の外来医師担当表はこちら