12月18日・19日 一次救命処置の院内研修について

12月18日・19日にリハビリテーションにて、一次救命処置の実技研修を行いました。
心肺蘇生法練習用人形を用いて、胸骨圧迫、気道確保、AEDの使用方法、バックバルブマスクの使用方法、挿管の介助方法を行いました。
日頃では、気づきにくい問題点もわかり、充実した研修になりました。
今後も、当院では、安心した医療を提供できますよう研修を行って参ります。

カテゴリー: お知らせ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です